このエントリーをはてなブックマークに追加   

キャラクター

Seto Kariyasuka
苅安賀セト
nowprinting.png   物語の主人公で、愛知県のとある田舎に住む高校生。ものごとに鈍く、巻き込まれ体質の彼に着地点は見つかるのだろうか?

 

Saya Hagiwara
萩原サヤ
萩原サヤ

  突然に苅安賀セトの前に現れた、ちょっと古風な喋りが特徴の少女。セトに対しては妙に懐っこい。学校の図書館に行きたがったり、旅行が趣味らしかったり、興味の対象は世界中。

 しかし、時折見せる強がりと寂しさ、相反する仕草のコントラストの裏に隠されたサヤの真実とは?

 

 (CV: 桐生莉子 from artdigi Project)

 
Loading the player...

 

Tsukude Mesuka
梅須賀つくで
梅須賀つくで

 セトが高校に入学して以来の親友。体育の授業は欠席がちで、運動部にも所属していないが、特に体が弱いということもでもないらしい。

 セトは『男友達』として付き合ってはいるようだが……?

 

(CV: 栞名 [かんな])

 
Loading the player...

 

Saori Tamba
丹波さおり
丹波さおり

  玄関先に倒れていたところを、セトの姉【あつみ】が保護した。丹波こまきとは双子のきょうだい。義理の兄セトを「お兄ちゃん」と慕い、数年前までは一緒にお風呂まで入っていた仲。

 ただし、登校や下校はどちらかというと、セトではなく、こまきと一緒のことが多い。

 

(CV: りさ)

 
Loading the player...

 

Komaki Tamba
丹波こまき
丹波こまき

 さおりと同じく、玄関先で倒れていたところを保護される。丹波さおりとは双子のきょうだい。ぶっきらぼうで、セトを「セト」と呼ぶが、当の本人は特に気にしていない様子。また、ふだんはクールを貫いているものの、たまに感情のタガが外れることもある。
 突如現れた居候娘こと萩原サヤに対しては、何か思うところがあるようだ。

 

(CV: さやか)

 
Loading the player...

 

Atsumi Kariyasuka
苅安賀あつみ
苅安賀あつみ

  苅安賀セトの実の姉。単身赴任の両親に代わって、家庭を切り盛りしている。メガバンク京都支店での働きぶりを買われ、地元のローカル銀行にヘッドハンティングされた。

 いざという時は頼りになるが、そうでないときは全く使い物にならない、しかし、愛のある包容力は人一倍、典型的な保護者肌の姉。時切の過去を知っていたり、その時切に対して謎のメールを送受信していたり、何かしらの繋がりはあるようだ。

 

(CV: やがて)

 
Loading the player...

 

Mute Tokigiri / Hozumi Shiratori
時切空符 / 白鳥ほづみ
時切空符

 苅安賀家の近所に住むお姉さん。集落の自治会長を務める傍ら、国鉄で乗務員勤務をしているとかしていないとか。

 しかし、出会うたびに何か含みのある言葉を交えて話したり、セトを避けてあつみと会っていたり、不可解な点を着飾る美人でもある。彼女は何らかのメタファーなのか、それとも……?

 彼女の今までの人生で一回だけ、彼氏がいたことがあるらしい。

 

(CV: さいとうみちる from すかいあ)

 
Loading the player...

 

Koromo Sendai
千代ころも
千代ころも

 セト・つくでが在籍するクラスの学級委員、通称委員長。背はサヤほどしかなく小柄だが、BWHのうちBとWの差が際立つロリ巨乳委員長でもある。穏やかな性格ながら肝は据わっており、ここぞという時はアグレッシブに攻めていく冒険家タイプ。

 なぜかつくでの秘密を知っていたり、セトの好き好みを言い当てたり、ただ者ではない様子。

 

(CV: 胡桃ひな)

 
Loading the player...

 

Toki Kariyasuka
苅安賀トキ
char_toki.jpg

 セトとあつみの実の母親。ただし、見た目は10代の少女そのもの。

 生まれながらの特殊体質、遺伝子レベルの異常で、小6を境に成長が止まってしまった。その一方で、小柄な身体を生かして火山観測と予報を行うプロフェッショナル、気象庁地震火山部の山機動観測管理官でもある。正確な表記は「苅安賀時紀」だが、読み方を尋ねられることも多く、正式な場以外では「苅安賀トキ」名義を使っている。

 社会人・母親らしい一面と、やはり見た目が影響しているのか、小学生女子特有の幼さが混じっているちょっぴり面白い人。

 

(CV: ricono [水瀬ましろ] )

 
Loading the player...

 

Ena Komatsubana / Tomika Kamori
小松花えな / 神守とみか
char_tomika_ena.jpg

 何てことはない、見た目は普通の女子高生。ただし、友人がえなやころもであったりする辺り、普通でもないのかもしれない。

 小松花えなとは親友を通り越した同性カップルの間柄。一途で素直な性格ゆえ、全身全霊の愛情をえなに注ぎすぎ、依存系ヤンデレと化すときがある。地域政界の重鎮、神守ミトの孫。


(CV: 小林ゆりか)

 
Loading the player...

 

 森下で代々続く個人病院・小松花医院の娘。セトやころもと同学年。開業医の両親の後を継ぐ気はないらしいが、育ちが育ちのため医学の知識はピカイチ。

 幼さと美しさを丁寧にブレンドしたような可愛さと可憐さから、男子のあいだでは千代ころもに次ぐ人気があるとか。

 小松花ナエの孫、小松花かなえの娘であり、苅安賀セトとははとこ。


(CV: ちょこ)

 
Loading the player...
 

 

Kanae Komatsubana
小松花かなえ
char_kanae.jpg

 小松花えなの母、小松花ナエの娘。森下厚生病院で外科医師を務める傍ら、小松花医院の副院長も兼ねるスーパードクター。仕事柄、オペが趣味なのでは? と、からかわれることもしばしば。

 

(CV: ちょこ)

 
Loading the player...

 

Sana Hiruma
蛭間さな
char_sana.jpg

 静岡を拠点に運行している個人タクシー「蛭間タクシー」のドライバー。火山マニアで、オフの日は火山の写真を眺めたり、噴火音を聞くのが趣味。

 ざっくばらん、男勝り、スマート、そしてクレバーでポジティブ。マイナス思考なんてものは、蛭間さなの中には存在しない……はず。

 

(CV: 碧山深依)

 
Loading the player...

 

Konan Kanno
神尾こなん
char_konan.jpg

 医者志望だったらしい、きらきらの? 小学6年生女子。感情のコントラストがくっきりしているタイプで、歳相応の子供らしさと、思春期特有の乙女思考、生まれつきの母性も混じり合ってアイデンティティーがクライシス状態。

 諸事情で「時間だけが過ぎていく」状態が続いた結果、小6の割には人生を達観していたり、悟りを開きかけていたりする。

 

(CV: きゃらめる)

 
Loading the player...

 

Other Characters


from SWITCH BACK, 1944
SB_0009_SAYA.jpg Saya Hagiwara
萩原サヤ (S19年)
森下町森下に住む、ちょっとおてんばな女の子。石橋明智の兄・千歳と恋仲だったが、彼の出征でうやむやになってしまった。色々あって縫製工場で活躍中。国民学校高等科一年。
(CV: 桐生莉子 from artdigi Project)
Loading the player...
SB_0005_NAE.jpg Nae Komatsubana
小松花ナエ
医師を目指して毎日を楽しく夢見るピュアガール。目の見えないハンデがあり、シルエットもサヤやミトと比べて幼い雰囲気だが、行動力と勢いは森下一とも評される。東京生まれの縁故疎開児。サヤとは同級生。
(CV: ちょこ)
Loading the player...
SB_0004_MITO.jpg Mito Kamori
神守ミト
ナエのお姉さん的存在。ハイカラでパッションあふれる性格。背が高く、森下一の美人とも。恋人が出来た話を全く聞かないので純潔主義者だと思われている。横浜生まれの縁故疎開児。サヤとは同級生。
(CV: 小林ゆりか)
Loading the player...
SB_0003_AKECHI.jpg Akechi Ishibashi
石橋明智
サヤの隣の家に住んでいる、学年一つ下の男の子。兄の千歳が言い残した頼みで、仕方なく萩原家のサポートをしている。ミトが苦手。皆に隠し事をしている。国民学校六年。
(CV: ricono [水瀬ましろ])
Loading the player...
 
from SWITCH BACK, 2022
SB_0006_TSUMIKI.jpg Tsumiki Mesuka
梅須賀つみき
筋金入りのインドア少女。学校には行ったり行かなかったり、やたらマイナス思考だったり、メンタルも不安定な様子。趣味は読書。時雨市と一宮市の境付近に住んでいる。
(CV: 栞名)
Loading the player...
SB_0002_KONAN.jpg Konan Kanno
神尾こなん
清洲駅のホームにて、突如つみきの前に現れた女の子。高圧的な性格ながら、時折見せる仕草は小学生女子の可愛らしさそのもの。何かを探している。へきなはお母さん。
(CV: きゃらめる)
Loading the player...
SB_0001_HEKINA.jpg Hekina Kanno
神尾へきな
こなんの母。諸事情で、こなんとつみきが乗っているタクシーに同乗することになる。兼業主婦で、実は清洲加速器研究所のすごい人。時空列車の生みの親という噂も。
(CV: 水瀬ももみ)
Loading the player...
SB_0000_SANA.jpg Sana Hiruma
蛭間さな
たまたま拾った個人タクシーの主。大らかで落ち着いていて、ダンディズムすら感じるデキる女性ドライバー。静岡生まれ。運転技術もさることながら、トークスキル、車両点検スキルも高い。
(CV: 碧山深依)
Loading the player...
 
from SWITCH BACK, 2045
SB_0008_SAORI.jpg Saori Tamba
丹波さおり (6歳)
こまきの双子の姉。年齢の割には余計な知識が多いが、年相応の子どもっぽさと姉らしい包容力を兼ね備えている。
(CV: りさ)
Loading the player...
SB_0007_KOMAKI.jpg Komaki Tamba
丹波こまき (6歳)
さおりの双子の弟。年齢の割には世間に詳しく、大人びている。時空列車を使った『永遠の家出』を計画した張本人。
(CV: こまき)
Loading the player...
  Atsumi Kariyasuka
苅安賀あつみ (数年差)
訳あって、さおりとこまきに接触しようとしている過去からの旅人。かわいいお姉さん度は健在。
(CV: やがて)
  Hozumi Shiratori
白鳥ほづみ (数年差)
時空列車のワンマン運転士。いつの間にか車掌から昇格した。あつみとの仲は良いらしい。
(CV: さいとうみちる from すかいあ)
 
from SPRING POINT, SWITCH BACK, COUNTER CLOCKWISE Others
SP_0000_ASUKE.jpg Azuke Seki
関 足助

時空列車の客人であり、いつもポジティブなクラスの先生。担任と物理学を担当している。教諭の仕事がオフのときは趣味で時空の旅をしているとか。
彼の今までの人生で一回だけ、彼女がいたことがあるらしい。
(CV: Souha)

  Seto Kariyasuka
苅安賀セト (H27年6月)
森下に住む、高等科一年の男子。編入学で森下学園に入り、偶然つくでと出会った。登下校はだいたいつくでと一緒。
(CV: 雨宮利助)
  KIOSK Girl
売店のお姉さん
大垣駅ホーム売店のお姉さん。主に弁当や飲み物を取り扱っている。
(CV: 森永ひなた)
   
  AI Navigational Pilot
カーナビの声
蛭間タクシーに車載されているカーナビ。車体の自己診断機能付き。
(CV: 3105)
  Chitose Ishibashi
石橋千歳
石橋明智の兄。サヤと恋仲だったが、出征で離ればなれになってしまった。セトと激似らしい。
(CV: 雨宮利助)
  Sora Kariyasuka
苅安賀そら

苅安賀トキの夫、セト・あつみの実父。JAXAの内之浦観測所で働いていて、ここ数十年、愛知県に戻ってきていない。
(CV: かそかそ)

  The Chief of Tourism Bureau
観光局長
トキが非公式会議に呼び出したメンバーの一人。県庁の中の人。火山災害についてはド素人。
(CV: ???)
  The Chief of Public Health Bureau
保健医療局長
トキが非公式会議に呼び出したメンバーの一人。県庁の中の人。どうにも議会のクセが抜けない系チーフ。
(CV: キノコ)
  The Chief of Nature Conservation Department
環境部長
トキが非公式会議に呼び出したメンバーの一人。県庁の中の人。頭の回転が速く、環境にまつわる造詣は深い。
(CV: Root1.4)
  The Chief of Disaster Prevention Bureau
防災局長

トキが非公式会議に呼び出したメンバーの一人。県庁の中の人。防災局所属なだけあり、危機管理・察知能力は高い。
(CV: 鏑木はる)

家系図

時空改札の家系図